北の道

HOME > 北の道リサーチNEWS

第45回 寒地道路連続セミナー「寒地道路研究グループ 第4期 中長期計画 研究成果報告会」を開催します。

寒地道路研究グループ : 2022年10月21日

■開催趣旨

 寒地道路研究グループでは、冬期道路の交通確保や安全性向上等のため、平成28年度から令和3年度までの6年間にわたり、第4期 中長期計画を定め、凍結路面対策、交通安全対策、吹雪・視程障害対策や雪崩対策などの研究に取り組んできました。
 これらの研究成果を、広く知っていただくことを目的とし、寒地道路連続セミナーを開催します。

 

■開催日時

 令和4年11月29日(火) 14:30から 17:00まで

 

■開催場所

 オンライン開催のみ(zoomによる配信)

 

■主催

 国立研究開発法人 土木研究所 寒地土木研究所

 

■後援
 北海道土木技術会 道路研究委員会

 

■継続教育制度
 本セミナーは土木学会認定継続教育プログラム(CPD)として開催します。

   

■プログラム

【開会挨拶】

14:30~14:40   寒地道路研究グループ グループ長    松澤 勝

【話題提供】

14:40~15:00  「防錆効果を有する非塩化物系凍結防止剤の開発」
           寒地交通チーム  村上 健志 研究員
15:00~15:20  「ワンマン化に寄与する凍結防止剤自動散布支援システムの開発」
           寒地交通チーム  大廣 智則 主任研究員
15:20~15:40  「冬期交通事故リスクマネジメントの支援技術」
           寒地交通チーム  四辻 裕文 主任研究員
15:55~16:15  「防雪柵の開口部対策に関する技術資料(案)について」
           雪氷チーム    松下 拓樹 総括主任研究員
16:15~16:35   「下枝の枯れ上がりが見られる防雪林に関する

          技術資料(案)について」
           雪氷チーム    松島 哲郎 主任研究員
16:35~16:55   「気象レーダを用いた吹雪視程障害のリアルタイム推定」
           雪氷チーム    大宮 哲  研究員

 

 
■申込方法

 参加ご希望の方は、メールタイトルを「第45回寒地道路連続セミナー申込み」とし、

以下の(1)~(5)をご記入いただき、メールにて申し込みをお願いいたします。
---------------------------------------
メール送付先: snow@ceri.go.jp
申込み〆切:  11月22日(火)
---------------------------------------
(1) 会社名(団体名)
(2) 部署
(3) 氏名
(4) 電話番号
(5) 参加者のメールアドレス
(6) 土木学会認定継続教育(CPD)希望の有無

 

※お申し込みいただいたメールアドレスに対し、セミナー当日のZOOM情報を

 お送りさせて頂きます。
※お申込み後、3日以内に申込み確認のメールを送らせていただきます。
※確認メールが届かない場合には、お手数ですが以下の担当者まで

 ご連絡いただけるよう、お願いします。

 

■問合せ先
 国立研究開発法人 土木研究所 寒地土木研究所

 寒地道路研究グループ 雪氷チーム(担当:吉井・菅原)
 電話:011-841-1746
 FAX:011-841-9747

<< HOME(TOPページ)へ

Copyright 2015 国立研究開発法人土木研究所 寒地土木研究所 All Rights Reserved