北の道

HOME > 北の道リサーチNEWS

第44回寒地道路連続セミナー「寒地道路研究グループ研究成果報告会 ~令和2年度終了課題~」を開催します

寒地道路研究グループ : 2021年9月30日

44回寒地道路連続セミナー「寒地道路研究グループ研究成果報告会 ~令和2年度終了課題~」を開催します

【開催趣旨】

長引くコロナ禍により、以前に比べ、研究成果を公表する機会や皆さまと議論する機会が減少しております。そこで、この度、寒地道路研究グループの日頃の研究成果について皆さまに広く知っていただくことを目的とし、表記のセミナーを開催いたします。 今回のセミナーでは、令和2年度に終了した研究テーマ3課題について、その成果をご紹介させていただきます。

なお、本セミナーはオンラインにて開催させていただきます。ご承諾くださいますようお願いいたします。

【開催概要】

  • 日時:令和31028() 15:0017:00

  • 場所:オンライン開催 (ZOOMによる配信)

  • 主催:国立研究開発法人土木研究所 寒地土木研究所

  • プログラム

【開会挨拶】   寒地道路研究グループ グループ長    松澤 勝

【話題提供】

15:0515:35  「車載カメラの画像による深層学習を用いた視程障害検知技術について」

雪氷チーム    大久保 幸治 主任研究員

15:4516:15  「2車線道路におけるワイヤロープ式防護柵の活用促進に関する研究」

寒地交通チーム  平澤 匡介 総括主任研究員

16:2516:55   「積雪寒冷地におけるラウンドアバウトの動向と冬期維持管理」

寒地交通チーム  宗広 一徳 主任研究員

【閉 会】

  • 参加費:無料

※本セミナーは、土木学会認定継続教育プログラム(CPD)対象予定です

  • 申込方法

参加ご希望の方は、以下①~⑤についてご記入のうえ、メールタイトルを「第44回寒地道路連続セミナー申込み」とし、担当の大宮(somiyaatceri.go.jp ※【at】は@に変更してください)までメールにてお申し込み下さい(申込み〆切:1021())。

 ①会社名(団体名)

  ②部署

  ③氏名

  ④電話番号

  ⑤メールアドレス

※お申し込みいただいたメールアドレスに対し、セミナー当日のZOOM情報をお送りさせて頂きます。

 なお、お申込みいただいたのち、3日以内に申込み確認のメールを送らせて頂きます。確認メールが届かない場合には、お手数ですが下記までご連絡いただければと思います。

問合せ先(申込み先):

国立研究開発法人 土木研究所寒地土木研究所 寒地道路研究グループ 雪氷チーム(大宮・菅原)

電話:011-841-1746

FAX011-841-9747

<< HOME(TOPページ)へ

Copyright 2015 国立研究開発法人土木研究所 寒地土木研究所 All Rights Reserved