北の道

HOME > 雪氷チーム > 北の道リサーチNEWS

松下主任研究員が「日本気象学会北海道支部研究発表会 北海道支部発表賞」を受賞

寒地道路研究グループ : 2021年1月22日

 雪氷チームの松下拓樹主任研究員が、2020年12月22日から23日に開催されました「2020年度日本気象学会北海道支部第2回研究発表会」において、「短時間多量降雪に伴う雪崩の特徴」の発表いたしまして、「北海道支部発表賞」を受賞されました。

 発表論文については、日本気象学会北海道支部の機関誌に掲載予定とのことです。詳細につきましては、主催者である「日本気象学会北海道支部」にお問い合わせください。

http://www.metsoc-hokkaido.jp/

IMG_0338.jpg

<< 雪氷チーム TOPページへ

Copyright 2015 国立研究開発法人土木研究所 寒地土木研究所 All Rights Reserved