北の道

HOME > 雪氷チーム > 北の道リサーチNEWS

第100回アメリカ気象学会年次大会で発表しました

寒地道路研究グループ : 2020年1月20日

2020年1月12日(日)~1月16日(木)に米国ボストン市において第100回アメリカ気象学会年次大会が開催され、松下主任研究員が発表を行いました。
プログラムと発表要旨等については、大会ホームページを参照してください。
https://ams.confex.com/ams/2020Annual/meetingapp.cgi

【雪氷チーム】
Snowfall frequency expressed by regression analysis with logarithms(対数回帰分析による降雪頻度):松下主任研究員

写真1_AMS.jpg 写真2_AMS.jpg

<< 雪氷チーム TOPページへ

Copyright 2015 国立研究開発法人土木研究所 寒地土木研究所 All Rights Reserved