北の道

HOME > 北の道リサーチNEWS

第35回寒地技術シンポジウムで発表しました

寒地道路研究グループ : 2019年12月 2日

2019年11月27日(水)~11月29日(金)に札幌市教育文化会館で、第35回寒地技術シンポジウム(主催:一般社団法人北海道開発技術センター)が開催され、櫻井研究員が発表を行いました。

プログラム等については、主催者のホームページを参照してください。

http://www.decnet.or.jp/project/ctc/

【交通チーム】

凍結防止剤散布支援技術による作業パフォーマンスの向上について:徳永主任研究員

【雪氷チーム】

降雪の発生頻度に関する簡易評価手法(2):松下主任研究員

また、雪氷チーム原田主任研究員が「冬と防雪I(雪崩対策・雪氷物理)」の座長を務めました。

20191127.jpg

<< HOME(TOPページ)へ

Copyright 2015 国立研究開発法人土木研究所 寒地土木研究所 All Rights Reserved