北の道

HOME > 北の道リサーチNEWS

第55回土木計画学研究発表会・春大会 で発表しました

寒地道路研究グループ : 2017年6月21日

2018年6月10日~11日に愛媛大学で第55回土木計画学研究発表会・春大会が行われました。
土木計画学研究発表会は都市計画、交通計画や土木分野における防災・環境、政策などに関する研究成果の発表および情報交換の場として年2回開催されており、春季の研究発表会は特定のテーマに沿った研究の成果発表を中心に活発な議論が行われています。

寒地道路研究グループからは1件の発表を行いました。

交通チーム
路面雪氷状態予測モデルを用いた交通事故発生状況と路面状態の関係の定量的評価:齊田研究員


詳細は主催者のWebサイトを参照してください。
http://www.jsce-ip.com/conference/index.html?id=25

写真1.jpg写真2.jpg

<< HOME(TOPページ)へ

Copyright 2015 国立研究開発法人土木研究所 寒地土木研究所 All Rights Reserved