寒地土木研究所
「2013年度日本雪氷学会北海道支部研究発表会」で発表します


平成25年5月17~18日に、北海道大学 学術交流会館において、「2013年度日本雪氷学会北海道支部研究発表会」が開催されます。
http://www.seppyo.org/hokkaido/news/conference2013

寒地道路研究グループからは以下の4件の発表を行います。

【雪氷チーム】
・落雪による衝撃荷重と積雪硬度の関係について        : 松下研究員
・積雪寒冷地における将来の吹雪統計値の推定        : 原田研究員

【寒地交通チーム】
・路面凍結防止剤のモデリング                     : 藤本研究員
・効果的・効率的な防滑材の加熱水混合散布手法に関する研究   : 切石研究員


Copyright 2006 独立行政法人 土木研究所 寒地土木研究所 All Rights Reserved

北の道 TOP