寒地土木研究所
雪崩災害防止セミナーを滋賀県(長浜市)で開催します。


土木研究所寒地土木研究所は、土木研究所雪崩地すべり研究センターと連携して、「雪崩災害防止セミナー」を滋賀県で開催します。「雪崩災害防止セミナー」に先立ち、「雪崩災害防止功労者表彰式」(主催 国土交通省)も開催されます。


雪崩災害防止功労者表彰式及び雪崩災害防止セミナーの開催主旨

平成18年豪雪では、記録的な降雪に見舞われ、集落、旅館及びスキー場や道路を襲う雪崩災害が頻発したほか、長期にわたる住民避難及びアクセス道路寸断による集落の孤立化が全国的に多発し、社会的に大きな問題となりました。なかでも、集落を襲った雪崩災害により20年ぶりに尊い人命が失われ、あらためて雪崩対策の重要性が認識されました。

近年では、既存工法で対応できない現象も発生しており、ハード対策に加えてソフト対策の充実も求められています。また、20年近く少雪化傾向が続いていましたが、昨年北陸/東北などで集中的な豪雪が発生しており、広域にわたり豪雪が発生した場合に適切な対応が迅速にとれるようあらかじめ備えておく必要があります。

雪崩災害に対する防災意識の向上を図るため、毎年12月1日から7日を「雪崩防災週間」と位置づけ、雪崩災害防止に関する啓発活動を全国的に実施しております。

その一環として、雪崩による災害防止に関して顕著な功労があり、他の模範として推奨に値すると認められる個人及び団体の表彰式と、最近の雪崩災害の特徴と対策等について理解を深めることを目的として、下記のとおり本セミナーを開催します。

                 記

1. 日時・会場
  開催日: 平成24年12月 4日(火)  13:10~16:20
  場 所:  勤労者福祉会館「臨湖」(滋賀県長浜市港町4番9号 TEL 0749-65-2120)
※北陸本線 長浜駅下車 徒歩10分程度

2. 開催機関
主 催:  <雪崩災害防止功労者表彰式>  国土交通省
                             (協賛: 雪崩防災シンポジウム実行委員会)
       <雪崩災害防止セミナー>    独立行政法人 土木研究所
共 催:  滋賀県、滋賀県砂防協会
後 援:  国土交通省近畿地方整備局

3.対象・参加人数
雪崩対策に関わる行政担当者および民間コンサル等の技術者、及び関心のある方
参加人数は100名程度を予定しております

4.参加費・参加申し込み
参加費は無料、事前申し込み制になっております。
(先着順になりますので、お早めにお申し込みください。)
申込期限: 2012年11月22日(木)
申込先:  こちらの 申込用紙からFAXでお申し込みください。
F A X :  077-528-4907(滋賀県庁 砂防課)
チラシ : PDFファイル

5.プログラム
● 開会挨拶 (13:10~13:15)
滋賀県 土木交通部 次長  桑山 勝則

<雪崩災害防止功労者表彰式>
● 主催者挨拶(13:15~13:40)
国土交通省 水管理・国土保全局 砂防部長 南  哲行(予定)

● 表   彰

● 講   演
国土交通省 水管理・国土保全局 砂防部長 南  哲行(予定)

<雪崩災害防止セミナー>
● 講   演(13:45~14:45)
「滋賀県における雪崩災害と雪氷利用の歴史」  (60分)
新潟大学 災害・復興科学研究所 教授 和泉 薫 氏

● 話題提供 (15:00~16:00)
「雪崩に関する基礎知識」  (30分)
(独)土木研究所 寒地土木研究所 雪氷チーム 上席研究員 松澤 勝
「信越地方を中心とした最近の雪崩事例について」  (15分)
(独)土木研究所 雪崩・地すべり研究センター 主任研究員 伊東 靖彦
「道路雪崩対策の課題と研究への取り組み」  (15分)
(独)土木研究所 寒地土木研究所 雪氷チーム 研究員 松下 拓樹

● 質疑・応答 (16:00~16:15)

● 閉   会(16:20)

6.問い合わせ先
<雪崩災害防止功労者表彰式>
国土交通省 水管理・国土保全局 砂防部砂防計画課 (担当:椿本・片野)
TEL 03-5253-8466 Fax 03-5253-1610
<雪崩災害防止セミナー>
土木研究所 雪崩・地すべり研究センター (担当:伊東・野呂)
TEL 0255-72-4131 Fax 0255-72-9629
<申込の関係>
滋賀県庁 砂防課 (担当:福永 忠宣)
TEL 077-528-4192 Fax 077-528-4907


Copyright 2006 独立行政法人 土木研究所 寒地土木研究所 All Rights Reserved

北の道 TOP