開土研 TOP北海道開発土木研究所TOP
第4回寒地道路連続セミナー「感性工学からの道づくりへのアプローチ」のお知らせ


 
 積雪寒冷地における冬期路面管理、交通安全対策、道路環境対策などの道路技術の向上を目指して、当研究所道路部では多くの研究課題に取り組んでおります。
 このたび道路部の調査・研究のご紹介も兼ねて、寒地道路に関する様々な課題について、行政やコンサルタントの専門家や技術者、そして大学や他の研究機関の方々への情報提供や意見交換の場として、寒地道路の連続セミナーを開催しており、第4回を9月21日(火)に下記のとおり行います。
     
日 時   平成16年9月21日(火) 13時半~17時 
 
会 場   (独)北海道開発土木研究所 1階 講堂
        (札幌市豊平区平岸1条3丁目1-34)

テーマ  「感性工学からの道づくりへのアプローチ」 

        ●「感性工学からの道づくり~社会的合意形成プロセス~」
             東京工業大学大学院社会理工学研究科教授  桑子敏雄 氏
 
        ●「感性工学からの地域づくり」
             (株)ジオスケープ 環境デザイン部長       須田清隆 氏


参加は無料ですので、ご関心のある多くの方々のご参加をお待ちしております。


<問い合わせ・申込先>
独立行政法人北海道開発土木研究所交通研究室    寒地道路連続セミナー担当
Tel:011-841-1738、E-mail:m-kumagai@ceri.go.jp
  
*当日でも参加は可能ですが、会場の都合上、事前の参加人数の把握をしたく、参加希望の方はできるだけ事前のご連絡をお願いいたします。


事務連絡様式はこちら


Copyright 2003 独立行政法人北海道開発土木研究所 All Rights Reserved

北の道 TOP